効果的なダイエット方法

ダイエットを効果的に行うには?

まず、効果的にダイエットをしたいのなら、目標を決めて、それを達成するため期間を決めてください。

 

目標とは、今の体重から何キロ痩せるかということです。

 

何キロ痩せるかを決めたら、それを達成するための日にちで割ってください。

 

たとえば、3ヶ月で3.6キロなら、1ヶ月を約30日として、1日平均0.04キロ痩せていくことになります。

 

これをカロリーにするとだいたい1日280kcal消費していけば達成できます。

 

1キロ痩せるのには、だいたい7000kcal消費する必要があると言われています。

 

ちなみに、普通に30分歩くことで消費するカロリーは体重が50〜60kgの方で約80〜100kcalほどです。

 

もちろん、ウォーキングのように少し早歩きで歩いた場合は、約130〜160kcalほどに増えます。

 

それでも、毎日1日に1時間ほどウォーキングをするのは大変だと思います。

 

もちろん、天気もありますし、夜だと、暗くて危ないということをあるかもしれません。

 

また、そんな時間が取れないという方もいるでしょう。

 

ダイエットをあきらめてしまう方に多いのが、いきなり習慣を変えるということです。

 

今まで、あまり運動していなかった方がいきなり1時間毎日歩こうとしても厳しいと思います。

 

最初は5分でも、よいのです。

 

まずは、習慣をつけることが大切です。

 

「今日は忙しいから、1時間歩くは無理だからやめとこう。」ではなく、

 

「今日は忙しいから、いつもの半分の時間にしとこう。」という風にするべきです。

 

たとえ、毎日10分しか歩けなくても、1週間続ければ、70分になります。

 

それが無駄になることはありません。

 

次のように考える人もいると思います。

 

運動はしたくないけど、痩せることはできないの?

もちろんそれも可能です。

しかし、1番効果的なダイエット方法は、運動を習慣にして、食事も制限することです。

 

なぜ効果的なのかというと、運動することによって自分の中のカロリーを減らし、食事を制限することによって摂取カロリーも減るからです。

 

また、運動の効果はそのときのカロリー消費だけではありません。

 

運動を習慣にすることによって、基礎代謝をあげることができます。

 

基礎代謝とは、その人が何もしなくても1日に消費されるカロリーのことです。

 

基礎代謝が高ければ、当然消費するカロリーも増えるので痩せやすくなります。

 

そして、食事制限ですが、糖質制限ダイエットをよく耳にすると思います。

 

私としてはこちらの方法はおすすめできません。

 

短期間で痩せて、リバウンドをしてもよいなら問題はありませんが。

 

まず、ダイエットをしている間は食べられないものが多いです。

 

主食の炭水化物類、根菜類、芋類、砂糖などが多く含まれたものは基本制限されます。

 

そして、目標の体重を達成して、その食生活をやめると元に戻ってしまいます。

 

なので、糖質制限ダイエットをするのであれば、それをずっと続けないといけません。

 

ある程度短期間で痩せるのは、魅力的ですがあくまで一時的なものになってしまうこと思います。

 

意志が強く、その食生活を続けることができるのならよいのですが、そもそもそれほど意志が強いのであれば、運動を続けて痩せたりすることも可能だと思います。

 

本当にちゃんと痩せたいのであれば、ちゃんとした方法で痩せたほうがその体型を維持することができます。

 

ダイエットが成功するかの鍵は

 

ダイエットを成功させるまでの日数

 

これは長いほど、成功する確率が高くなります。
なぜなら、減らしたい体重を1日ずつ、減らすことができるからです。

 

今の体重

 

これは今の体重が平均より上なら、成功しやすいですし、下なら難しいということになります。
平均より上であればもともと、1日の摂取カロリーが多いので、それを抑えることで痩せることができます。
平均より下であれば、普通に食事していても体重が増えていないわけですから、そこからさらに食事を減らすか、運動をするかということになります。

 

まとめ

ダイエットに失敗しないためには

ある程度の期間をかけて、無理なく習慣づけることが大切です。

 

 

更新履歴